子ども・若者サポートネットとは?

はじめに

社会生活を円滑に営む上で困難を有する子ども・若者が、その状況や本人のニーズに応じ、社会参加、 社会的自立に向けた支援を受けることができるよう、関係機関、地方公共団体、NPO等で構成するネットワークです。

長野県では、ニートやひきこもり等の社会生活を円滑に営む上での困難を有する子ども・若者を支援するため、 子ども・若者育成支援推進法第 19 条第1項の規定に基づく子ども・若者支援地域協議会を 「長野県子ども・若者サポートネット」と称して東信・中信・北信・南信にそれぞれ設置しています。

子ども・若者サポートネット事務局及び構成機関

子ども・若者サポートネット 概略図

事務局

南信事務局
NPO法人 子ども・若者サポートはみんぐ
〒396-0025 伊那市荒井3500-1-5F
Tel&Fax 0265-76-7627
北信事務局
企業組合労協ながの
〒380-0835 長野市南長野新田町 1482-2
Tel 026-213-6051 Fax 026-213-6052
中信事務局
NPO法人 ジョイフル
〒399-0706 塩尻市広丘原新田 282-2
Tel&Fax 0263-51-9088
東信事務局
NPO法人 侍学園スクオーラ
〒386-1323 上田市本郷 1524-1
Tel&Fax 0268-38-0063

事業内容

全体調整会議
構成団体の代表者等による会議、意思決定機関
個別ケース検討
構成団体が対応している要支援者で他団体、専門家の支援が必要なケースを持ち寄り、関係者(実務者)で協議を実施。
居場所
困難を有する若者の居場所運営(2019年度~)
相談窓口
相談窓口の開設

対象者

主に義務教育終了後、修学及び就業のいずれもしていない子ども・若者その他の子ども・若者であって社会生活を円滑に営む上での困難を有するもの ※年齢は概ね30歳代までを想定